45-Lives.

Read Article

スティーブ・ジョブズ1周忌に際して

10月5日はスティーブ・ジョブズの命日だ。日本時間では6日の朝7時頃だ。

スティーブン・ポール・ジョブズ(Steven Paul Jobs、1955年2月24日 – 2011年10月5日)

スポンサーリンク

◆スティーブ・ジョブズが僕にくれたもの

僕がiPhone4Sを購入してからまだ10ヶ月あまり。
しかし、この10ヶ月で僕の生活は一変した。
愛用の白いiPhone4Sには写真が2000枚程入っている。
世界中の人たちと写真を共有し、twitterでたくさんの人達と交流し、RSSリーダーで最新の情報を手に入れる。
仕事だって捗るようになった。
その場で写真を撮りメモを残しデスクに戻れば同期した情報をまとめるだけだ。
どうしてもMacが欲しくなり6月には「MacBookPro」を買った。
そしてブログも始めた。
本当に劇的に生活が変わった。

ジョブズが生み出したガジェットは本当に僕を魅了した。

◆もっと早く買っておけば良かった。

僕が初めて購入したパソコンはAppleの「Perfoma588」だった。
僕が就職して初めて買った大きな買い物でもう20年近く前のことだろう。
実はこの時のperfoma588が今では考えられない位つまらなかったのでその後Apple製品を敬遠してしまう事になった原因である。
それもそのはずである、ジョブズが手がけた製品ではなくApple史上最悪の製品というのだから…
そんなことに気がついたのは実はiPhoneを購入した後だったのだ。
まあ、後の祭りとはこのことか…(笑)

◆今や僕の日常から切り離せなくなった「Apple」

我が家は3人家族であるが今や妻もiPhone5を所有し一人息子は僕のお下がりの「iPodTouch」を使っている。
彼はトイストーリーを始めとしたピクサーの大ファンでもある。
リビングでは「iPad2」を使わない日はないくらいだ。
もうすぐ「AppleTV」も買ってしまいそうな予感だ。

こんなにAppleが好きになったのにジョブズはもういないのか。

本当に残念で仕方がない。

本当に仕方がない。

しょがない「youtube」でジョブズのkeynoteを色々探そう。
お気に入りはやっぱり「iPhone」の発表だ。

Appleの特設サイトを和訳したわっとさんの素晴らしい記事:
[Apple] Steve Jobs追悼ビデオのコメントを和訳してみたよ | Peanut Butter and Jelly

R.I.P Steven Paul Jobs

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top