45-Lives.

Read Article

iPhoneの動画再生でイラっとしない。
スクラブバーの微調整小技。

◆このところのマイブームは寝る前に布団の中で「中川家」の動画を見ることです。

僕の場合ですが動画を見ていて再生場所を移動したい事が多々あるのですが
かなりの確率でイラっとしていたのです。
どういうことかというと、指が太いのでスクラブバーがうまく操作できなかったのです。

2012111103

スポンサーリンク

◆スクラブバーって何?

 

2012111101

コレ動かすのイライラします。
でもイライラしない方法がありました(笑)

 

◆スクラブの速度は調整可能

ちゃんとイライラしない方法が書いてある(笑)

2012111102

スクラブ(高速)ってことは低速とかあるってこと?どうもそうらしいです。
下に書いてあります。
「スクラブの速度を調整するには、指を下に動かします」って

言われた通りに下へ

2012111104
おおっ、半分の速度!!

そのまま左右に指を動かすと微調整しやすい!

更に下へ

20121106
1/4になったぞ!
まだまだ行くよ

更に更に下へ

2012111107
最後は「細かく」になったぞーー
ここまでくると1秒単位での微調整が可能だ。(まぁここまで使わないけど…)

 

◆ところが「YouTubeアプリ」はスクラブバーが違う…

ブラウザ経由でのYouTubeはさっきまでの様なスクラブバーだったのですが
iOS6以降の「YouTubeアプリ」はちょっと状況が違うようです。

2012111108

◆新しい「YouTube」はかなりイラっとしない

スクラブバーの操作感度というかインターフェイスというかかなり改善されているようで「YouTubeアプリ」での再生においてはかなり良好です。
ぜんぜんイラっとしません(笑)

冒頭でイラっとするとか書いたのに…

でも、スクラブバーの調整時に指をそのまま上に移動しても左右での調整ができるってのは変わっていないので僕みたいに指が太い人は少し上にずらして調整するといいみたいです。

Skitched 20121112 000533

 

同じ要領でiTunesの音楽再生でも微調整可

ボリュームバーもずらして微調整することができます。

というか下の画像は「iOS5.1.1」なのですがね。
iOS6だとこれもインターフェイスも変わっているのですかね? 
iPhoneには音楽いれてないのでワカラネっす。

2012111110

スポンサーリンク

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top