45-Lives.

Read Article

2012年の年間レビュー「何がうまくいき、何がうまくいかなかったか」

「何がうまくいき、何がうまくいかなかったか」

2012年も残すところあと1日ジャック。いや、1日弱。

年が明けるとすぐに40歳になる。
今まで1年のレビューなんてしたこともないし考えたこともなかったが、このところ良く読ませていただいているブログ「Lifehacking.jp」の堀さんが2012年のレビューを書かれている。
「なるほど」面白い。いろいろな意味で今年は自分なりに大きな変革の年であったように思う。
そのフォーマットはThe Art of Non-Conformityのクリスさんという方のフォーマットだそうですが同じようにレビューをしてみようと思う。

ということで記事のタイトルもそのまま書かせていただこうと思う。

スポンサーリンク

まずはフォーマット

以下、堀さんの記事より引用させて頂きます。

  1. 今年を振り返って何がうまくいったか、何がうまくいかなかったかをレビューする。
  2. 次の一年の目標と集中すべき点について考える
  3. 目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

1:今年を振り返って何がうまくいったか、何がうまくいかなかったか

とにかく今年は「iPhone」に触りっぱなしの1年だった。

2011年末はじめてiPhone4Sを購入し2012年はiPhone三昧。
仕事でも程なくiPhoneを活用するようになり色々な意味で自分としては効率的に仕事もできるようになったと思う。

はじめてiPhoneと過ごした1年。今年定番になったiPhoneアプリ5選+1 #2012app| kouing my way.
僕にとっての神アプリはズバリ「リマインド系」|#my_kamiapp| kouing my way.

そして6月には「MacBookPro13inch」購入

少し大げさかも知れないが本当にMacを購入したことで色々な視野が広くなった気がする。

Macに触れるととにかく何かできそうな気がする。

7月5日にはこのブログ「kouing my way.」をはじめる事になり今日まで130の記事を書くことができた。
内容は本当に稚拙なものから数時間かけて自分なりに良かった記事など色々だが「約180日で130記事」は自分としては上出来である。

2:次の一年の目標と集中すべき点について考える

仕事のことは仕事で追いかけるとしてブログ関連のことで言うなら今年以上のブログ記事の更新を目指したい。
毎日更新を義務化すると気分が滅入るので(笑)
年間で300記事を目標にしたいと思う。
そして今年「挑戦したい」と宣言したブログのオリジナルテーマ化については残念ながら達成出来なかったが来年はぜひ再挑戦したい。

そして、もう一つ最近非常に興味があるのは「KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)」である。
今や個人で本(といってもkindle版だが)を出版できるようになった。

具体的なことはまだまだだが是非チャレンジしてみたいテーマではある。

3:目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

今のところ複数の道筋があるのかどうかすら不明ではあるがその都度書くことで解決しそうな感じもする(笑)

今の自分はまだまだ、いくつもの選択肢がありそうなのだが、来年の今頃には方向性が決まり、目標に向けて邁進していることが望ましい。

ブログやモノを書くという作業で自分を少し掘り返してみたい。

スポンサーリンク

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top