45-Lives.

Read Article

[本]ティーマがあれば 〜北欧の白い皿に盛るレシピ〜

嫁の本である。

「ティーマがあれば 〜北欧の白い皿に盛るレシピ〜」
Skitched 20130114 185059

スポンサーリンク

元々は嫁の買った本だったのですが少し読んでみたらなかなかおもしろかったです。
まあ、いわゆるレシピ本ですけどね。
結論から先に言ってしまうと最終的に「ティーマ」が欲しくなりました。

やるな、NHK出版

最初にこの本を見た時に驚いたのだが出版元が「NHK出版」とある。
「NHKもこういうの出すのかー」というのが率直な感想。

中身はいたって普通のレシピ本(すごく良い意味で)

表紙だけ見たらティーマが色々出てくるのかと思ったら最後まで皿は「21cmの白いティーマ」しか出てこない。
「うむ、そうだね(笑)」確かに”北欧の白い皿に盛るレシピ”と書いてある。

そう、レシピ集なのである。

出てくる料理はまず第一章で「毎日食べたい定番料理」と題してド定番の料理から

  • 肉じゃが
  • ハンバーグ
  • 餃子
  • しょうが焼き
  • からあげ
  • 塩焼きそば
  • オムライス

てな感じ。

いたって普通の料理を普通に作ってティーマに盛っただけなのにスゴイ美味しそう。

もうね「ナニコレ」感がイイ。

「皿って大切だねー」って最初っからしみじみ思ってしまう。

第二章は「日曜日の朝ごはん」

軽めのバゲットサンドやサラダ、スコーンなどオサレ感満載。

第三章は「ワンプレートランチ」

これならお一人様分でもいい感じになりそう。

  • スパイシーひき肉炒め目玉焼きのせご飯
  • トマトとズッキーニのパスタ
  • コーンパンケーキサルサソース

第四章は「オーブン料理」

これも意外だったのが「ティーマはオーブンも行ける」ってこと。
先入観だけれどもオーブン料理ってそれなりに専用皿とかが必要なのかなって思っていたけれどこんなところに使えるのがありました。

これまたどれも食欲を刺激します。

  • じゃがいもとベーコンのグラタン
  • 豚ひき肉とトマトのオーブン焼き
  • りんごのシナモンバター焼き

第五章「和のおいしい一皿」
第六章「夜のおつまみ」

Skitched 20130114 231415

何枚かのティーマとこの本があったらオサレなカフェが開店できます(笑)

まあ、ウソですけど(笑)

でもそれくらいバラエティに富んだレシピの数々。数えたら49品目ありました。
で、色々見ていて思ったのが特別な材料がほとんど出てこないってこと。
本当にどこでも容易に調達出来そうな材料が多いです。

そしてボリュームは多くないけどティーマやカイ・フランクに関するコラムなどもあったり1200円と安くはない本ですが非常に満足度の高い一冊だと思います。

で、ティーマがすごく欲しくなった今日このごろであります。


スポンサーリンク

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top