45-Lives.

Read Article

アップルのエクスプレス交換サービスが速すぎる

昨日手続きしたアップルのエクスプレス交換サービスでiPhone5がもう来た

以前より効きが悪くなっていたiPhone5のスリープボタン。
昨日、アップルサポートでの電話でのやりとりの結果無償交換の手続きをした。
iPhone5のスリープボタンがきかないのでアップルサポートに電話した結果。
その際に選択した交換方法は「エクスプレス交換サービス」(3400円也)
本来なら初期不良が疑われるので3400円も払いたくないところだったが購入後ほぼ1年経過してしまっているので本体の無償交換で自分としては納得した。

昨日の段階では2〜3営業日と言われていたのだが夜には発送完了のメールが届き、先ほど13時に交換品のiPhone5が届いた。

スポンサーリンク


予想外の速さでビックリ。

とりあえず昨日の手続きの段階では「休み明けかな」と思っていたのだが夜に「発送完了メール」が届いたので「もしや!?」と思ったら本当にもう今日届きました。

ヘビー通販ユーザーなkouing家はヤマトのお兄ちゃんともすっかり顔なじみだ。

「交換用のiPhone持ってきましたよ」毎度のことながらいい笑顔だ。

ヤマトのお兄ちゃんも手馴れているのか「これ中にツール入ってるのでSIMカード出してね」と言う具合で早々にSIMカードを出して古いiPhone5を箱に戻しお兄ちゃんに渡した。

バックアップから復元

多分時間にして30分位かな。
iTunesからバックアップを戻して復元完了。

iPhone5復元

誤算だったのは保護フィルム

フイルムはそのまま行ってしまったら帰ってこない。
剥がしておいたけどやっぱりホコリまみれなので買い換えるしかないかな。

3400円の支出に関して

まあ、1年近く使用したので3400円かかったけれど結果的に新品交換なので良かったかな。

それから色々ネットで見ていたら僕とほぼおなじ状況で3400円も無料にしてもらっている人がいたようだ。
僕もその件のことに言及はしなかったが「3400円を無料にしてもらえないか」という交渉はした。
撃沈したが。
ただ、「上席に相談します」という本当か嘘かわからないけどそれなりのアピールは向こうもしてきたのでこれ以上は言いますまいと。

時期とか担当者の人の権限とか色々あるみたいだけど、まあ僕としては1時間半も付き合ってもらったのでいいかなと素直に思いました。

少なくとも電話でのサービスも様々な面でやはり充分な対応をしてもらえたと思います。
なにより本来のスリープボタンの快適さったら(笑)

結果的にほぼ24時間で全て完了しました。

スポンサーリンク

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top