OS X Mavericks(マーベリックス) 不具合なのかな、コレ?

スポンサード リンク

その後、解決編書いています。
解決編へのリンクは下↓です。


先日アップデートしたMBPにOS X Mavericks(マーベリックス)ですが基本的には問題ないのですが気になる
現象が出ています。

聞くところによるとこのOSマーベリックスは「メモリの使用状況を場面に応じて適切に使用しメモリを軽快に保つ」という一つの特徴があるようです。
ところが僕のMBPでは少し状況が違いかなりメモリを消費しているようなのです。


Memory ScopeのFree領域が頻繁に1GB割れ

現在メモリの監視に「Memory Scope」を使用していて上部のメニューバーに常のFree領域の数値が表示されているのですが以前のOS「Mountain Lion」では1GBを切ることはほとんどなかったのですがMavericks(マーベリックス)にしてから頻繁に1GBを切るようになりました。

Memory Scope
Memory Scope App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥400

もちろんFree領域が少なくなっている時にはそこそこクロームやらサファリやらのタブが開いていたり、アプリがいくつか開いていたりするのですが以前との使用方法に差異はなくそれ程無茶な使い方はしていないはずなのです。

それでもフリーズとかはない

僕のMBPは購入時にHDDをSSDに換装しており基本的には動作軽快なのですがそれでもこれだけメモリを使用していたら何かした遅滞が起こりそうなものです。
ただ、今のところ実際に使用していて動作がおかしいとかそういう感じはないのです。
見かけのメモリ使用量に反して動作は特に問題無さそうで不意に長考に入ってしまうということも無いです。

その辺りがマーベリックスの所以なのかもしれませんが。

えーそういう知識は皆無なので解決策は思い当たりませんがしばらく様子見ます。

不具合とも違うのですかね。

使用済メモリ:7.97GBの図
アクティビティモニタ

追記:【解決編】書きました

2013/11/11追記
その後、解決編を書きました。

【解決編】OS X Mavericks(マーベリックス)のメモリ問題 | kouing my way.

スポンサード リンク

2件のコメント

  • Ryo

    どもです。

    Free領域が頻繁に1GB割れ、の件は良く判りませんが、
    現状の「Memory Scope」は、OS X 10.9 Mavericks 環境に対応していません。
    肝心な メモリー領域の開放の機能は使えません。
    原因として、OS X 10.9 では purge コマンド 効かなくなっている模様です。=。
    ターミナルから sudo で 行なわないと機能しない様になっています。

  • Ryoさん
    こんにちは
    とても有益な情報ありがとうございます!
    確かにメモリー解放のボタンを押しても効果が感じられなかったのはそのせいでしょうか。
    「使えている=対応している」ということでは無いというのは勉強になりました。
    現在は記事の通りでメモリー使用領域は目一杯なのですがフリーズしたりはしない不思議な状況です。
    また、何かわかったら記事を書いてみます。
    今後共よろしくお願いいたします。
    kouing

コメントを残す