45-Lives.

Read Article

【OmniFocus 2 for iPhone】のフリックバックがうまくいかない

【OmniFocus 2 for iPhone】がアップデートで日本語対応

Omnifocus

最近はもっぱらTodoistを使用していますがOmniFocusも忘れてはいませんよ。
で、先日アップデートがあり日本語対応となりました。

今までうっすらしていたものがスッキリする程のしっくりとした日本語でないところもありますがまあそれでも日本語化は基本的には歓迎なのであります。

そんな記事をいくつか見ていた所「フリップバック」機能が追加されたという記述がありました。

フリップバック?
要は「スワイプで戻る」機能みたいです。
で、これが地味に便利

スポンサーリンク


左上のホームボタンが遠かった…

つい2週間程前にiPhone4Sから5Sへと機種変更したわけですが色々な場面で一段高くなった画面の左上がとても遠く右手の親指が届かないという悲しい現実を目の当たりにしていました。

その中でもOmniFocusは特に左上をタップする頻度が高く往生しておりました。
左上を長押しで一気にホーム画面まで戻れるという小技を駆使するもなかなかなじまなく苦労しておりました。

Omnifocus2

短い親指に朗報のフリックバック!

そして今回のアップデートでのフリックバック追加
こちらの記事を読まなかったら一生気がつかなかったでしょう(笑)

参考にさせていただいた記事→『OmniFocus 2 for iPhone』がアップデートされて待望のフリックバック機能追加!+ 正式に日本語対応も済ませ完璧仕様に! | THROUGH MY FILTER

早速のフリックバックは不発!

で、フリックバック機能の記事を読んで早速試すも不発。
ぜんぜん記事みたいに戻れませんでした。

むむむ、と試すこと5分。

まあ、簡単な事だったのですがフリックの位置が悪かったみたいです。

画面のどこでもいいとういわけではなく左端からフリック(スワイプ)する必要がありました。

フリックバック

するとどうでしょう!
気持よく前画面に戻ることが出来ました!

地味な機能ですが結構便利になりました。

スポンサーリンク

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top